夜明けの君(体験版)の紹介

Photo_20231225150801

今回はkaidennさんの新作「夜明けの君」(旧名:何者でもない君の冒険記)をプレイしてきました。
kaidennさんと言えば昨年の「シヴァーラの塔」がありましたね。
コスト制を採用したPTのキャラクリと編成がとても斬新でした。
それが大変面白く、私もPTの試行錯誤では相当遊ばせて頂いたものです!
さぁ、その「シヴァーラの塔」と同作者の作品だけあって、今作のプレイは既に相当ハードルが上がっておりますが…果たしてどうでしょうか?

それでは、早速レビューしていきましょう!

DLはこちらから

» 続きを読む

| | コメント (0)

コメントの批判はやめるんだ

フリゲを投稿するのってドキドキしますよね。
どんな反応が来るのだろうか、気になって気になって仕方がない。
何年も手塩にかけて育てた我が子だもの。当然です。
良い反応ばかりではなく、悪い反応もあります。辛いですよね?

でも、その時に、悪い反応のコメントやそのプレイヤーについて何か言うのはやめましょう。
今から話すのはそんなお話。
まぁ、理想論だから俺も出来ていない時あるどね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

最近思うことあれこれまとめ

ふと考えたんだよね。
いつもの如く殴り書きスタイルなので多分見難くなります。

・自信
・インプット
・宣伝、広告
・ストーリー

» 続きを読む

| | コメント (0)

ふりーむから離脱

先日、夜明けの君(旧名:何者でもない君の冒険記)のふりーむでの公開を停止しました。
理由としては、ふりーむの方針に共感できないからです。
ふりーむにて本ゲームをチェックしてくださっている方、お手数をおかけして申し訳ないですが今後の更新はフリーゲーム夢現にて行う予定ですので、そちらをチェックいただければと思います。
夜明けの君(フリーゲーム夢現)

なお、今のところはシヴァーラの塔以前の公開作品はそのままふりーむに置いてある状態ですが、今後どうするかはちょっと考え中です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

実家に1週間

父の様子を見に1週間実家の岡山に帰ってました。
そこで感じた、あるいは考えたあれやこれのまとめ。
感じたままに書いて行くので、とりとめのない記事になると思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

退職挨拶を考え中

そろそろ退職なのでなんか言うこと考えようと思い、フワッと決まった。
ここ2、3年で腹落ちした、人生でも特に大事だと思ってる考え方を話そう。
上手く喋れるように一回書いておくぞ。

まだ37年しか生きてない半熟者だけども、俺はこの考え方は本当に大事なことだと思っているので、折角だったら記事にしちゃえってことで今回の記事です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

レビューとどう向き合うか2

気になった作者の制作ブログをたまーーに読むんですが、さっき読んだ記事が少々気になった。
記事の概要はと言うと、自分の作りたい、曲げられない部分に対して「~~できないのが不満」みたいな否定的な意見があった為、それに対する反論を書いているものだった。

なんか、レビューに対する批判って読んでてモヤモヤするー
作者の言い分もヒジョーーによく分かるし、俺もレビューに反発したことは何度もある。
けども、巡り巡って、「いや、一見否定的なものでもレビューってありがたいな」って考えに落ち着きました。
俺の考えに従えって訳でもないんだけども、今のこの考えは非常に気に入っているので広めたい気持ち。
今日はその辺をちょっと書いてみようかと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

続けられる作品

フリゲプレイしていて、最後まで続かない作品ってかなり多いよね。
多分、プレイしたうちの8割くらいは最後までプレイしない気がする。
みんなも大体そんなもんじゃない?と勝手に推測。

一応フリゲ作者なので、最後まで続けてもらう作品にするには?って考えるわけです。
ちょっと思ったことを書きます。
…で、書いてみるけども、恐らくみんな感覚的に分かってることなので、新たな発見とかはないと思う。
酔狂な方は続きをどうぞ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

ストレスなのかなぁ

なんか頭の中がスッキリしないので、適当に書きなぐってみようという試み。

» 続きを読む

| | コメント (0)

海外進出を考える

最近見つけたYouTubeチャンネルKazu Languagesが面白い。
海外の美女たちが微笑みかけてくれます。
可愛いのぉ可愛いのぉ(*‘ω‘ *)

で、最近これ見てた影響だと思うんだけども、海外にフリゲ投稿したらどんな反応が返ってくるんだろう?
単なる思い付きなんだけども、ちょっと将来的な展望と紐づくところがあったので、ほんのちょっとだけ調べてみた。

» 続きを読む

| | コメント (0)

パラメータ割り振りの考え方

RPGでパラメータを割り振りする際の基本的な考え方をいくつか紹介します。
何でそんなことを書くかというと、戦闘バランス調整が難しいからですチクショウ!
この記事に記載してある内容は、RPG慣れている人にとって見れば「当たり前」みたいな話だと思います。
俺もこの辺りの知識は「当たり前」の感覚でRPGを制作しています。
しかし、そんな人は稀だと理解しています。
自分の感覚で作ってると鬼難易度になり勝ち(*'ω'*)

なのでRPG慣れしていない人の調教目的記事です。フヒッ
いや、そもそも俺のブログをRPG不慣れな人が見るのか?ってのも疑問ですけどね。

まぁ、その辺は置いておいて、パラメータ割り振りの考え方紹介に行きましょう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«夜明けの君(体験版)の紹介