夜明けの君(体験版)の紹介

Photo_20231225150801

今回はkaidennさんの新作「夜明けの君」(旧名:何者でもない君の冒険記)をプレイしてきました。
kaidennさんと言えば昨年の「シヴァーラの塔」がありましたね。
コスト制を採用したPTのキャラクリと編成がとても斬新でした。
それが大変面白く、私もPTの試行錯誤では相当遊ばせて頂いたものです!
さぁ、その「シヴァーラの塔」と同作者の作品だけあって、今作のプレイは既に相当ハードルが上がっておりますが…果たしてどうでしょうか?

それでは、早速レビューしていきましょう!

DLはこちらから

» 続きを読む

| | コメント (0)

こだわるか、ウケを狙うか

俺のブログを何度か読んだ奇特な人はお気づきだと思うが、俺の結論は毎回一緒で、「プレイヤーの意見に謙虚に接しましょう」なんだよね。
それをパターンを変えて、あの場合はこう、この場合はこう、って言ってるだけ。

さて、今回もよく言われる話題をチョイスしてきました。
フリゲなんだから作者の思った通り自由に作ればいいじゃない、いやいや、プレイヤーのことを配慮しましょうよ、みたいなそんな感じで意見がぶつかるやつです。
今回はこの"こだわり"の場合についてちょっと話そうかと思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

レビュー失敗経験の共有

どこまでプレイしたらレビューしてもいいのか、一つ判例を貰ったので備忘録的に記載しておこうと思います。
失敗体験はね、なんだかんだ役に立つよね?と思うのでついでに共有です。

» 続きを読む

| | コメント (4)

紹介動画を撮った効果は?

また動画撮ってみました。
少しでも宣伝したかったので!

▼画像をクリックでニコニコ動画に飛びます
Photo_20240423215501

» 続きを読む

| | コメント (0)

批判をやめましょうという論に抗う

創作界隈の話題ではよくあるんだけど、批判は止めましょうって意見よく出てくるの。
結論を先に言うと、"批判はやっていい"。
で、最終的な問題解決は"人間的な成長"になります。

結論だけ聞いても意味わかんないですね。
説明していきます。

» 続きを読む

| | コメント (0)

夜明けの君Ver0.10

夜明けの君、大幅に更新掛けました。
目玉はシナリオ更新ですが、バランス調整やら、追加要素やら、何やらかんやらいっぱい詰めましたよ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

コメントの批判はやめるんだ

フリゲを投稿するのってドキドキしますよね。
どんな反応が来るのだろうか、気になって気になって仕方がない。
何年も手塩にかけて育てた我が子だもの。当然です。
良い反応ばかりではなく、悪い反応もあります。辛いですよね?

でも、その時に、悪い反応のコメントやそのプレイヤーについて何か言うのはやめましょう。
今から話すのはそんなお話。
まぁ、理想論だから俺も出来ていない時あるどね。

» 続きを読む

| | コメント (0)

最近思うことあれこれまとめ

ふと考えたんだよね。
いつもの如く殴り書きスタイルなので多分見難くなります。

・自信
・インプット
・宣伝、広告
・ストーリー

» 続きを読む

| | コメント (0)

ふりーむから離脱

先日、夜明けの君(旧名:何者でもない君の冒険記)のふりーむでの公開を停止しました。
理由としては、ふりーむの方針に共感できないからです。
ふりーむにて本ゲームをチェックしてくださっている方、お手数をおかけして申し訳ないですが今後の更新はフリーゲーム夢現にて行う予定ですので、そちらをチェックいただければと思います。
夜明けの君(フリーゲーム夢現)

なお、今のところはシヴァーラの塔以前の公開作品はそのままふりーむに置いてある状態ですが、今後どうするかはちょっと考え中です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

実家に1週間

父の様子を見に1週間実家の岡山に帰ってました。
そこで感じた、あるいは考えたあれやこれのまとめ。
感じたままに書いて行くので、とりとめのない記事になると思います。

» 続きを読む

| | コメント (0)

退職挨拶を考え中

そろそろ退職なのでなんか言うこと考えようと思い、フワッと決まった。
ここ2、3年で腹落ちした、人生でも特に大事だと思ってる考え方を話そう。
上手く喋れるように一回書いておくぞ。

まだ37年しか生きてない半熟者だけども、俺はこの考え方は本当に大事なことだと思っているので、折角だったら記事にしちゃえってことで今回の記事です。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«レビューとどう向き合うか2