« ずっと俺のターン New Ver(槍4銃2砲1巫女1僧侶1)の問題点 | トップページ | 俺のターン »

ずっと俺のターン決定版

一押しPTは槍4斧2砲3
魔女へのスタンも狙うなら槍5砲1銃3
これ以上のPTは思いつかない。

この2つを比べると、相手に魔女がいなければ前者が優秀。
3ターン単位で比べると分かりやすい。
3ターンでこちらの動かせることのできるキャラ数は15。
前者は、電撃の槍が6、冷機の斧が2、砲兵通常撃が6、電撃の槍か砲撃が1の計15行動。
後者は、電撃の槍が6、銃&砲兵通常攻撃9の計15行動。
というわけで、前者のほうが電撃の槍を多く使うことができ、より多くの行動力を奪える。
因みに、行動力を奪う量は スタン > 電撃の槍 だ。
前者も後者も全スタン(前者は厳密に言うと違う)が前提で話しているので、単純に電撃の槍を打つ回数で比べて良い。

意外な落とし穴は槍6砲兵3のPT。
電撃の槍9、砲兵の通常攻撃6・・・と一見良さそうだが、これではスタンをとりきれない箇所が2つでてしまうため、毎ターン相手に1キャラ動かれてしまう。

さて、前者のPTはもう充分説明もあるしいいや。
後者の槍5砲1銃3のPTについて簡単に説明。
これはいつぞや書いた記事の甲案のPTで、うまく決まると相手は3ターンに1キャラしか動かせない。

ターンの進め方は以下の通り。
以前考案として書いたターンの進め方は最悪だった!
こっちが改良Verで、断然良いです。
1ターン目は動かなくてもいい。電撃の槍を撃てそうなら撃ってもいい。
2ターン目に電撃の槍で僧侶を狙う。
3ターン目から銃と砲兵で被弾数を与え始め、併せて電撃の槍も使い、僧侶の行動力を奪う。
先攻の時は要行動力計算。相手タイマシの加速のlv、こちらの電撃の槍のlv(護符使用か否か)次第で、相手の僧侶に動かれることがある。
4ターン目以降、3ターン目と同じ行動。
・・・・といった具合。

次に、なぜ槍5砲1銃3なのかを説明。
魔女のいるPTに全スタンを狙うので、銃2が必須。
また、被弾数1以下の魔女に書を使われたときのことを考えて、銃2が常に動ける状態を保つ必要があるので銃3は必須。
さらに、コンスタントに全体に被弾を与えるために、縦1列を攻撃できるキャラが何かあとひとつ必要になるのだが、銃のミスをカバーしうる範囲の広さが優秀な砲兵が最優良。
機械召喚の使える発明家は結局のところ運頼りなところがあるのでお勧めできない。
投石の攻撃が四隅に行くなどすると、機械召喚が実質役に立てないので、はじめから機械召喚は無い物と考えたほうがいい。
因みに、相手に魔女がいなければ投石器と銃1と砲1で全スタンを狙うことができる。
まぁ、こうして砲1銃3が決まったので、残り5キャラは槍入れてPT完成。

|

« ずっと俺のターン New Ver(槍4銃2砲1巫女1僧侶1)の問題点 | トップページ | 俺のターン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずっと俺のターン決定版:

« ずっと俺のターン New Ver(槍4銃2砲1巫女1僧侶1)の問題点 | トップページ | 俺のターン »