« だらだら | トップページ | 思いつき戦術 »

そもそもが違う

リーグの話し。
そもそもの発想が違う。

みんなは負けない戦法を考えている。

だから対策というものを必死に練る。
ああされたらこうする、こうされたらああする。

小技がやたらと好きだ。
ああすれば有利、こうすれば有利。

強い人の真似が好きだ。
あのPTが強い、このキャラが強い。

結論。
だから弱い。

対策は勝つ戦法を維持するために使う。

小技は目的ではない。

真似は上辺だけでなく、PT構成の目的を掴むまでとことん真似る。

そもそもの発想の違いは勝つことを前提にしているかいないか。
・ヒーローを倒して勝つのか、それなら弓か?懇親か?
・時間切れポイント差で勝つのか
・純粋な火力差で勝つのか
・相手の火力を落とし、火力差で勝つのか
・行動を封じ切り勝つのか・・・・etc

具体的な勝つ案を前提として、考える。
その場その場で考えた最良と思う行動とは、桁違いの強さを誇る。

のほほ~ん、とブログでリーグ記事を読むけども、強い人の思考は大概こうだ。
こんなこと一々説明されてないけど、前提には具体的な勝ちの姿をイメージしながら、そこへの一歩一歩を構築している。

弱い人は目先重視。
有利な状態を目指して構築している。

|

« だらだら | トップページ | 思いつき戦術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そもそもが違う:

« だらだら | トップページ | 思いつき戦術 »