« 狩り風景2 | トップページ | 相手のヒーローを落とす瞬間を誤るな »

MP枯渇で自動リーグ

自動戦闘は、スキルとは別に行動毎にMPを消費します。
もしもMPがなければ待機してしまいます。
その性質を利用して、相手を延々待機させてしまうことを勝つ手段に選んで戦ってみました。
魔女と退魔をレンタルし、いざ自動リーグへ。
動画を2つ用意しましたので、是非ご覧ください。
 
 
 
 
やってみて分かったこと、思ったこと。
・精神の罠が早いターンで出ると、うんと勝ちやすくなる。
・タイマがなかなか炎上を使ってくれない
・近距離傭兵はMPを枯渇させやすく、敵陣形は前列からMPが枯渇していくことが多い。
そのため、敵の前衛は殺さず、スタンさせず、凍らさず残しておくのが上策。
砲兵との相性はそこそこ良いようだ。
・終盤に精神のワナの効果が現れるため、持久戦を狙うとよさそう。
杖ヒを回復要因に入れておくと効果的と思った。
・杖タイプのMPを狩らせることは難しい。
杖タイプのMP枯渇は狙わないほうがよく、ヒーローが斧なら杖は凍らせて封じるのが良さそう。
・魔力略奪の書、魔力貫通の書で勢いづく。
・自動リーグに非常に強い。

|

« 狩り風景2 | トップページ | 相手のヒーローを落とす瞬間を誤るな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MP枯渇で自動リーグ:

« 狩り風景2 | トップページ | 相手のヒーローを落とす瞬間を誤るな »