« 潮時と思う | トップページ | 楽強 »

少人数狩りについて少々

最近6人構成での狩りをよくやっている。

チェーンソーの攻撃は、パッシブもついていて非常に強力。
また、行動力のたまりも悪くないので、攻撃回数も決して少なくない。
さらに、人数減少時の行動増加上昇の恩恵をかなり受けやすいようで、6人編成時は1ターン目に動けることが非常に多い。
毎ターンにチェーンソーの強力な攻撃を浴びせることが可能いになるので、かなり狩りが早くなる。
だが、界音の狩り速度には遠く及ばない。

この、6人編成というもの、使い方によっては狩りの効率が飛躍的にあがるので、覚えておくと得する知識だ。
特に、D級の剣士と相性がよく、彼らは6人構成時にはほぼ確実に1ターン目に動くことができる。
1ターン目から5人行動をすることができるので、火力が無いようで、実は火力のある子だ。
さらに、渾身の一撃を上手く使ってあげると、剣士はきらりと光る存在になってくれる。
渾身の一撃は1ターン目から撃てる高火力スキルだからだ。
HPの事前調整が必要だが、80lvを超えたあたりから装備の付け外しだけで、HPを渾身を打てる状態まで減らすことができるため、それほど難しくない。

また、ちょっと豆知識。
行動力が100溜まると行動できるのは周知と思うが、行動力が100溜まっているキャラが一人もいないときはどうなるのか?ということはあまり知られていないと思う。
行動力100以上のキャラがいない場合は、一番行動力の溜まっているキャラの行動力が0以上ならそのキャラだけ動くことができる。
9人構成でも1ターン目に1人動けるのはこういうシステムだからだ。
残りボス1体のとき、毒や電撃で行動力を下げまくっているはずなのに、行動されてしまう、なんてのもこういったシステムだからだ。
ボスを封じきりたいなら、ザコを何匹か残しておくことで可能。

|

« 潮時と思う | トップページ | 楽強 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少人数狩りについて少々:

« 潮時と思う | トップページ | 楽強 »