« 近況報告 | トップページ | クレイジーども »

迷える子羊共へ

構成で悩んだらここを見るのっ!
知ったかぶりがあまりに多すぎるアトランティカ。
その辺の人のてきとうなアドバイスはかえって毒よ!

まず、君がどういうことをしたいかが決まってないとアドバイスのしようはない。
サクサクシナリオをすすめたいのか?
狩り効率を上げたいのか?
リーグで強くなりたいのか?
まずは目的を探すんだ。

今回はサクサクシナリオを進めたいあなたに対して上から目線で語らせてもらう。上からなのはいつもです。
まずは詰まるポイントをご紹介。以下の詰まりポイントをなるべく短時間で攻略することに注目して書こうと思う。

1、ボス
2、条件のきついクエスト

2のクエストについては、色々と種類があるので、手の打ちようが難しい。
きついクエストの一例として、救出クエストでは、後列のみを攻撃する手段を持っていなければ、非常に困難なものが度々あったりする。
まぁ、こういった類のクエスト自体がそれほど多くはないし、相当高lvになるまでお目にかかることはない。
万一、クリアが難しいようなら、共闘できるクエばかりなので、知人に頼めば何とかなったりする。

1のボスについては、構成を練っておくといい。
ボスを倒すには2つの方法がある。

1、lvや装備でPTを強化すること。
2、ボスに強い構成にすること。

この2点を重視したPT構成がお勧めだ。
特に、2つ目の点に注意しつつ、狩の速さにも少し気を配った構成にすれば穴はない。
1つ目の点に特化させると、俺のような構成になり、穴だらけのボッコボコだ。

次に、ボスについて少し知っておいてもらおう。
激戦地(適正lv97のダンジョン)以降のボスは体力もあって、かなりしぶとい!
ボス集中攻撃でボス戦をらくらく終わらせることができるのは、機会神殿くらいまでじゃないかな。
また、ほとんどのボスについて共通して言える事は、強い魔法を使ってくること。
ボスについての勉強はこの程度でおしまい。

では具体的に、ボスを倒す方法を理屈を交えながら述べ、応用の利くものを話そうと思おう。
ここで得た知識を糧に、自己流を開拓してみてくれ。

ボス戦において持久戦は避けにくい。
となれば、ボスの倒し方の基本は、こちらが受けるダメージより回復量を上回らせることになる。
予言のパッシブや、僧侶の加護、巫女のヒールなんかが有効な回復スキルとして挙がる。
また、こちらの防御面を上げて、被ダメージを抑えることも肝心だ。
指輪で知力(魔法防御)を上げるとかなりの効果がある。
盾を持てるキャラは盾装備により、生命、魔法防御も上がるのでとにかく硬い。
俺の嫌いな回復、防御重視構成がいいのか・・・と思いきや、一概にそういうわけでもない。

ボスの取り巻きは結構楽に殺せる。
ボス1に対して、こちら9キャラだ。
そこで有効になるのは、敵の弱体化スキル。
これはRPGの基本。説明はしない。
超お勧めスキルは、海賊の「毒」。
これがあると、ボスは行動力不足に陥り、魔法を使用した次のターン動けないことが多い。
さらに、ザコを数匹残しておけば、ボスを常に封じることも可能。
その際には、バイキングの氷やパガニーニの眠りが有効に働く。
というのも、このゲーム、行動力が100溜まれば行動できるが、行動力が100以上のキャラが1キャラもないときは、行動力0以上の1キャラだけ動くことができるようになっているのだ。
なぜか、凍っているキャラもこれにカウントされるため、ボスの行動力を100以下に抑え、それ以外を凍らせておけば、敵は全く動くことができない・・・というわけ。
そして、氷や眠りでザコを封じるもう一つの理由は、ボスの前に移動されるのを防げること。
ザコがボスの前に移動してしまうと、そいつを倒さざるを得なくなってしまい、ボス封じ切作戦が破綻してしまう。
まとめると、とにかく海賊の毒はボスに強い
バイキンの氷や楽師の眠りと合わせると、敵を全く動かさずに殺すことが可能

あと、毒と似た効果で、石化というのがある。
特殊な装備品「封印された龍の牙」を装備させたタイマや剣士を入れると、毒と同様の効果を期待できる。

ここまでの話は防御的な話であり、ボス退治に最も肝心な部分だ。

次に、攻撃する際についての話をしよう。
さっきも言ったが、激戦地以降のボスはやたらとしぶとい。HPがやたらと多い。
ここに注目した小技があるので紹介する。

まず予備知識として知っておいてもらいたいことが2つある。

1つ目、最大HPはlvと生命力で数値が決まる。
2つ目、生命力は大きいほど、生命力が上がった際のHP増加量が大きくなる。
具体例を出すなら、僧侶に生命UPの指輪をつけるのと、バイキンに生命UPの指輪をつけるのとでは、バイキンに生命UPの指輪をつけた場合の方がHPの増える量が大きい。

以上2点をボスに当てはめて考えると、「ボスのHPが多いのは生命力が大きいから」という結論が出る。
つまり、ボスには生命力ダウン系のスキルが非常に有効。大ダメージを与えることができる。

生命力を下げることができるスキルは以下の4つ。
暗闇の渦、暗闇の気、灼熱の大地、暗闇の種+暗闇の気(コンボ)
これらは全て重ね掛け可能だ。
暗闇の気、渦は2ターン目発動可能なうえ、発動箇所も任意なためかなり使い勝手がいい。さらに、持続ターンが長く、戦いが長引きやすいボス戦において、そのDoTダメージはもかなりのものになる。ボス戦専用スキルじゃないか?と思ってしまうほどの高性能。だが、ボス戦意外ではそれほど役に立たない。
灼熱の大地は近距離限定なのが欠点。
暗闇の種+暗闇の気(コンボ)は最も生命ダウンの量が大きいが、発動させるまでに3ターン必要なのが痛い。
ちなみに、暗闇の気は巫女に使わせなくても、暗闇の呪術書で代行できる。

今までの話を踏まえて、特にお勧めする傭兵は、海賊、神官。

ボスについてはこれでおしまい。

さて、次に狩りをサクサク進める話をしよう。
ボスに有効な構成でありながら、尚且つlv上げや資金繰りも効率のいいキャラにするんだ!
いくら構成がボスに強い構成でも、50lvで100lvのボスは倒せない。
どの道、狩りでの収益というのは必要不可欠な要素だ。これも素早くこなせるようにしておいたほうが、よりサクサク進める。
つまるところ、攻撃面の強化をすることになる。
どう攻めていくのか、攻め方には色々あって、これも一概に言うのはなかなか難しい。
だが、間違いなく言えるのは、物理攻撃でいくなら広範囲攻撃があると狩りが速くなる。
予言のバフ+斧や槍の打撃はかなりお勧めだ。
砲兵の洞察の視野で敵の防御を下げると狩りが速くなるが、砲はボス戦時にあまり役に立たないので悩ましいところ。
獣使いは、敵の援軍が来た際にスキルが役立つ上、打撃も優秀、さらに撃たれ強いのでボス戦にそこそこ向いている魅力キャラだ。
スパルタンはスキルの値段がクソ高いので、スキルに期待はしないが、筋力が高く打撃が優秀。その上盾装備が可能なので撃たれ強いのもいい感じ。
気候師は近距離の敵に対してなら、ボスにもザコにも有効に使える傭兵だ。灼熱の大地で狩り速度が上がる。

チェンソヒーローの壊電でやった際、予言+近距離多め構成がボスに強く狩りもサクサクと進んだ。
今のところ俺のお勧めはこういうタイプの構成なのだが、まだまだ開拓の余地は充分にある。

ちなみに、今1からはじめるとすると・・・と考えてみたサクサク構成を書いておく。
参考にどうぞ。(並びはてきとう)

バ獣ドル
獣闘神
予海スパ

金のかかる傭兵は嫌だ!と思ったら、こんなのもいいかも。

ババ獣
獣海予
神僧退

しかし、昔と違いTBSというものができた。
近距離構成はTBSでの狩りが遅いので注意。
じゃあ、TBSにも対応できる構成は?
ちょっとは自分で考えなさい!!!

|

« 近況報告 | トップページ | クレイジーども »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷える子羊共へ:

« 近況報告 | トップページ | クレイジーども »