« 討伐たい | トップページ | ネクソンの考えるRMT »

RMT利用をやめろ

RMT=Real Money Trading
ゲーム内通貨等(以下ゴールドとする)を現実の通貨等と交換する行為をこういい、業者がプレイヤーから現金を受け取りゴールドを支払うという取引が多い。
この行為は原則禁止とされており、また法に抵触している可能性が高い。

「現金を払ってゴールドを受け取りたいなら、課金アイテムを買ってそれを売ればいいのではないだろうか?」と思った方。あなたの言うことが正しい。
だが、しかし、RMTを利用すると、課金アイテムを売るよりもお得なのだ。だからRMT利用者が出てしまう。

何故お得なのか?
それには理由がある。

その理由を聞く前に、まず普通にプレイしてゴールドを溜めるときのことを想像して欲しい。
必死こいて狩りやら製造やら、市場調査やらして金策をする。
「次の装備、強い装備を買うためのゴールドが欲しい。効果的な消費アイテムだって欲しい。売れるゴールドなんてありません!」というのが普通だろう。
全うにプレイしていたのでは、ゴールドなど溜まらない。溜まったとしても、それには相当の労力がかかるうえ、アップデートで新装備実装などが来ればすぐに吹き飛ぶ程度のものだろう。
一般プレイヤーのあなたなら、このこと身にしみてよくご存知と思う。
全うにプレイしている私たち一般プレイヤーの感覚からしてみれば、ゴールドを売る商売などは想像も及ばない至難の業なのだ。

だがしかし、業者はそれをこなす。
なぜなら、全うなプレイをせず、ゴールドを稼ぐために不正行為を行うからだ。
その不正行為というのがBOTであったり、アカウントハックであったりする。

BOTで稼ぐ方法は以下の通り。
BOTは自動で戦闘を繰り返すので、このキャラを大量に送り込み、戦闘を数多く重ねることで、モンスターからアイテム、ゴールドの収入を得る方法。
戦闘を繰り返すだけなのだが、そのBOTの数が半端な数ではない。1回1回の戦闘の収入は微々たるものだろうが、塵も積もれば山となるといった具合だろう。

アカウントハックをした際には、その盗んだキャラの持っているアイテムを売ってゴールドに変えているようだ。

このようにして、業者は少ない手間で大量のゴールドを手に入れ、そのゴールドを売り儲けている。
もう少し言うと、円高な関係で、RMTには中国絡みなことが多い。ゴールドを売り、円を手に入れると、中国では大金だそうだ。

こういった不正行為を行われると、被害を受けるのは決まって一般プレイヤーだ

BOTについてだが、先ほど述べたように数が半端ではない。そのうえ、自動で戦闘するよう組まれているためサーバー内への負荷が大きく、一般プレイヤーがBOTの多いマップへ行くと、エラーが起こったり、画面がカクカクと処理落ちがひどかったりする。
他には、大量にモンスターからドロップを拾うことにより、そのドロップの価値が落ち市場のバランスが崩れたり、リーグにプレイヤーが参加する空きがなかったりという影響もでている。

アカウントハックでは、アカウントを盗まれた(ハックされた)際、多くの場合はパスワードを変更されている。
運営側は「パスワードに関して、私どもは情報を持っていない」と建前上言っているので、パスワードを変更された場合、そのキャラを取り戻すことはかなり困難。
(おそらく嘘。本当はパスワード情報を持っているだろう。)
非常に仲のいい知り合いが最近ハックに会った。おそらくその人はもうゲームには戻ってこないだろう。
ハックに会った本人も、周りの仲良しも、なんとも・・・遣る瀬無い

RMT関連にはこんな話もある。
もともと、ネットゲームは世界中の人が一つのゲームをプレイすることが出来ていたらしい。
だが、主に中国から金稼ぎ目的による不正が行われだし、不正を中へ入れまいと、次第にプレイヤー範囲は絞られていき、昨今では海外からのアクセスが不可能なゲームがほとんどとなってしまった。
プロキシーを利用した海外からの接続も、不正を防ぐ目的で不可能な状態になってしまった。不正は主に中国人による
これにより、海外から接続していた友達も今は音信不通。かろうじてスカイプで繋がっている友達もいるが、何人とも嫌な分かれ方をした。
公式の自由掲示板では「ネクソンのせいで海外からの接続が出来なくなりました」と書き込みしている人が居たが、海外から接続できなくなったその根底にはRMT業者や、RMT利用者の影響がある。
海外からの接続を不可能にしなくてはならなくなったというのは、運営も被害を受けている立場だ。

さらに、別の話しだが、RMTが横行すると、BOTやアカウントハックが増えるため、BOT駆除、アカウントハックへの対抗手段導入、摘発などに手間や時間や費用を掛ける必要がでてくる。
その結果、ゲーム内のパフォーマンス低下、プレイヤーの手間も増える。最近ではパスワード変更やワンタイムパス導入などがあった。度々入る臨時メンテナンスなんかもRMT絡みを匂わせるようなものは多々ある。
もちろんだが、それらに投じる費用の一部はユーザーから出ている。

・・・といった具合で、知っている限りのことだがRMT関連のことを書かせてもらった。
いずれも、一般ユーザーが被害を受けている。
にも関わらず、BOT容認、RMTを利用しその上で一般ユーザーと普通にプレイ、なんてやつらを見ると腹が立つ。もはや、人の皮をかぶったちゅうごくj・・悪魔にしか見えない。
もしも、RMT利用者を見つけたら、勇気を持って運営に報告して欲しい。
それがスカイプ仲間だとしても、俺なら運営にちくる。ゴダゴダ言ってくるようなら小一時間説教してやる。

-追記-
「人に迷惑を掛けない程度の小規模集団のBOTなら私は良いと思う。」とかほざいているおつむの弱い子が居る。本当に嘆かわしい。
「楽してゴールドを得る」「楽してキャラを育成する」そういうことにBOTが使われるに決まっているじゃないか。ゲーム内において、他にどういった使い方があるって言うんだ。
そしてその後、稼いだゴールドや育ったキャラが現金に換えられるか、稼いだゴールドでアイテムを購入するか、一時高lvキャラで遊ぶために使われるかといったところだろう。
どちらにしろ、一般プレイヤーは損をする。規模の大小を問わず、BOTは一般プレイヤーに害を及ぼす存在だ。

|

« 討伐たい | トップページ | ネクソンの考えるRMT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RMT利用をやめろ:

« 討伐たい | トップページ | ネクソンの考えるRMT »