« 体験版_製作状況報告_2/24 | トップページ | ウディフェス投稿終了 »

製作状況報告_2/28

20分だ!!

でも出す!
俺は「まあいいや」という固い決意を胸に体験版をUPする!
30分って言ってたけど、あれウソ、ナシナシ
公式でも言っちゃったけど、あれウソ、ナシナシo(*^▽^*)o

いやー 2,3日前までは30分は余裕だと思ってたんだー
何で詰まったかというとね

SE

これ、難しいわ。
システム音、攻撃エフェクト音に2日掛かっちまったぜ・・・
何が難しいって、イメージにしっくり来るのを探すのが難しいのよ。
SEは再生時間が短いから、違いが細かくって困った。
でも、実際にゲーム上で再生してみてイメージと若干でもずれていると、かなり違和感があるんだよね。
もうね、ほんとに、最後までこだわりぬいてこだわりぬいて、そして妥協。
こんなに時間かかると思わなかったorz

俺は相変わらず、「取っ掛かり易くサクサク進めるRPG」を作りたいなーと思っている。
だから、誰でも容易に楽しめる部分、主に演出周りになる、
イベントのピクチャ表示とか、武器エフェクトとか、BGMとか、村人の台詞とか、
その辺を凝ってみたいと思ってるんだ。
で、やってみたら時間かかった!!

それと、最近プレイしたゲームで思ったこと。


や、やめろ!
自作グラにする前によく考えるんだ!
OPの字幕で受けた印象が、キャラグラ出現の瞬間にぶち壊れた。

②-1
不自然な流れ(会話)で作品に不信感を抱く。
初対面で馴れ馴れしいやつが続出。
何故馴れ馴れしい性格なのか回想があるとすーっとなじめていけたと思う。
若しくはキャライメージ修正。

②-2
不自然な流れで不信感。
意味不明なこじつけでストーリーが展開。口数も多い。
こじつけの理屈は人前で話さないのが自然。
若干不自然な進行になりそうな場合は用件以外を喋らさず、
意味有りげな雰囲気だけ出させておいて、プレイヤーに勝手に考えてもらう方が良いと思う。
そして、後で何とか繋げる「肝心なことは先送りの術!」
シナリオ練るのって難しいねー


プレイヤー(俺)の理解が追いつかない。
序盤で組織関係がガンガン出てきて訳わからん
「本あるから読んで理解してね」的なことを言われたけど
面倒だったのでもちろん読みません!
物語の根幹になる部分なら、ストーリーの魅力を感じ取れなくなる可能性大。
重要部分の説明はよく検討したほうが良さそう。


②③の考察。
文字だけで説明すると、分かり難く不自然になりやすい。
過去の出来事の回想とかで表現するなど、デバッグを重ねて最適な演出を検討。

zillionでも、圭太郎が長々話す箇所は回想挟もうかどうしようか迷ってたんだ実は。
でも、つくるのが面倒だったので文字だけにしちゃった(*´v゚*)ゞ

やっぱ楽せずに手間掛けた分だけ、質が上がるよなー
もちろん、プレイヤーの共感を得られればの話。

|

« 体験版_製作状況報告_2/24 | トップページ | ウディフェス投稿終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製作状況報告_2/28:

« 体験版_製作状況報告_2/24 | トップページ | ウディフェス投稿終了 »