« 次回作どうしましょ | トップページ | どういう神経してんだコノヤロウ! »

手が進まない

この作業が一番つらい・・・

シナリオ考えてるのね・・・
あ~ん、もうだめ。何も浮かんでこないわ。
書いては消し~ 書いては消し~

さて、システム考えるか(逃避)

前の記事で「これやってみたいな~」ってちょっと書いたものの中に『装備可能数を多くする』みたいなことを書いていたと思うんだ。
例えば、右手、左手、頭、体、腕、足、アクセサリ、アクセサリ(計8箇所装備)みたいなことをしてみようかなーと思ってたけど、これ面倒くさいね。
もし、実際にプレイしてたら装備品多すぎて、買い物とか面倒くさいよきっと。
装備種類が多いと装備の『組み合わせ』が多くなるけど、そんなことしなくても単純に装備品の数を増やせばいいのでは?って思ったよ。
当たり前か!?当たり前だな!

例えば町で買い物をするとして、以下の場合を比較してみたい。
例1)兜A,兜B,兜C,兜D,兜E,兜F (それぞれ100ゴールド)
例2)兜A,兜B,服A,服B,服C (それぞれ50ゴールド)

例1の場合も例2の場合も、実際に装備するパターンは6通り考えられる(装備しないは含めない)。
どうだろう・・・・・
防具に追加コマンドとかがあるなら、装備可能数が多いのはシステムとして活きて来る気がするけど、単純にパラメータUPとか、属性付与くらいの効果しかないのなら、装備可能数を増やす必要はなく、2,3個の装備で実現可能。
装備箇所が7個も8個もあったらその分だけ複雑化し、プレイヤーに労力掛かるよね?
たぶん、頭の中整理付きにくいと思うんだ。
というわけで、装備可能数は少なくするぞ!

うん、俺はシステム考える方が好きだ!

シナリオの構想練るのは程ほどにして早く製作に着手したいと思う今日この頃。

|

« 次回作どうしましょ | トップページ | どういう神経してんだコノヤロウ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手が進まない:

« 次回作どうしましょ | トップページ | どういう神経してんだコノヤロウ! »