« 第一回_スカイプでウディタ交流会(終了) | トップページ | 製作状況報告_7/1 »

散った戦友

仕事仲間がだんだん離れて行くよー。゜゜(´□`。)°゜。

いつの間にかやめてたS氏、K氏、O氏
東京に昇進したY氏

特にS氏、Y氏には色々と優しく教えてもらったり、Y氏には何かと目をかけてもらって勿体無いほどいいポジションを恵んでもらったり、色々恩があるんですよ。
俺の小さな実力を大きく評価してくれたりもしました。
でかい存在でした。
プレッシャーもでかかったです。

日頃の作業中に、「あれ?Y氏が居ないぞ」とは思ってたんですよ!
東京に行ったこと、今日の雑談中に教えてもらいましたo(*^▽^*)o
「知らなかったの俺だけかよ!」
FF10のティーダの刑食らったわ。

あー 落ち込んだ 落ち込んだ
いつの間にかやめてた組に入れそうな勢いだ。

いつしか読んだマンガにこんな台詞があったと思います。
「いつ会えなくなるか分からん。
 いつも会えるのを当たり前と思っていたら、いつか後悔する日が来る。」
その通りだと思います。
縁は意外と儚いものだと痛感しました。
物理的な距離にはなかなかかないません。
時間が経てばきっと忘れます。
その程度の想いだったといえば確かにそういうことなんでしょうねー
いや、これが想いの大きさとは裏腹に、声の掛けにくさもあるんですわ。

自分の気持ちを口に出す事は自分の弱点を晒す事に等しいという感覚が、どこかに根付いているんでしょうね。
だから、重大な気持ちほど言いにくいものなんですよ。
別に、それを正直に言う必要はないけどね。
ブログだから書くけど、尊敬してました。
頭良すぎ、しかも聞き上手の話し上手で仕事までパーフェクツッ!
あと、歌が上手い(*^ー゚)b

あ~あ~ 東京行ったのか~・・・・

この経験を僕はウディタに生かそうと思います!

|

« 第一回_スカイプでウディタ交流会(終了) | トップページ | 製作状況報告_7/1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散った戦友:

« 第一回_スカイプでウディタ交流会(終了) | トップページ | 製作状況報告_7/1 »