« 製作状況報告_1/31 | トップページ | オープニング作るの面白すぎる »

会話の気持ち悪い作品は最悪だと思う

やっぱ会話は自然なのが一番!

創作物の会話は、間違いなく作り物の会話なので、読み進めて行くと、どことなーくぎこちなく見えたりするものもあったりします。
製作者の感性が丸見えよね。

最近いくつかフリゲをプレイしていて思ったんだけど、会話が不自然だと気持ち悪いね。
エンカウント率が高いとか、モンスターがやたら強いとか、そういうのは「イライラする」ってのが当てはまるんだけど、会話がぎこちないのはそれを超えるね。俺はそう感じたよ。
「先へ進めれない」と「先へ進みたくない」の違いなんだろうな。たぶん。

不自然って言っても状況は色々あると思うんだけど、理屈をベラベラ並べて先へ先へ展開を進めて行こうとする会話が特に多いね。もうちょい具体的に言うと、登場するや否や、行動理由を文章でダーっと説明した後、「だから次は○○しなくちゃいけないんだ」的な流れへ持って行く展開。超強引!
まぁ、この程度の不自然さならまだ大丈夫だ。俺のライフはまだまだ半分はあるぜ!
だが、次みたいなのは吐き気を催す邪悪だ。こんなのに遭遇してしまった日には、俺のライフはマイナスの値を示すだろう・・・

(例1)
・「親友として忠告しといてやるけどな・・・ry」(以前に友情を描いた箇所がない

(例2)
・主人公・・・A 主人公に好意を寄せる女性・・・B とする。
B「○○君、日曜日一緒に遊べるかなぁ」
A「え、何で?」
B「だってあたし・・・(屁理屈)・・・」
A「わかった。そういうことなら大丈夫だよ」

(例3)
・人前でもお構いなく「○○おにいちゃんっ!」「ふえーん」・・・etc

上から、事実を捻じ曲げて都合のいいことを言う子、人を傷つけるレベルの鈍感な子、屁理屈をこねる子、羞恥心のないぶりっ子、またはぶりっ子を演じてる自分に酔ってる子。
こういった不自然なものを読んだ後、「いや、それおかしいだろ!」と突込みが入らず、上のような振る舞いは当然のものとして進行して行くともう俺ダメ。ライフマイナス。

「不自然」以外で上に共通することは、単純にそいつが嫌いということ。だから、個人的な話。好みの話だね、この部分は。

|

« 製作状況報告_1/31 | トップページ | オープニング作るの面白すぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会話の気持ち悪い作品は最悪だと思う:

« 製作状況報告_1/31 | トップページ | オープニング作るの面白すぎる »