« シヴァーラの塔_攻略情報 | トップページ | 次回の構想 »

ウディコン審査期間終了

お疲れさまでした!
私的に感じたこと走り書き。

いつもはプレイ専門だったんですが、今回作者側で初参加しました。
作品投稿前に1か月以上テストプレイをやり続け、「完璧だろ」と思っていたんですが、投稿してみると治したいところが出るわ出るわ…
ひえぇ…
コメントでも色々ご指摘いただいて、そちらもとても参考になったんですが、実況プレイ流してもらったのが特に助かりましたね。
他人はどう考えてどうプレイしてるのか、画面を表示した状態で喋ってもらえるので、直すべき箇所が分かり易くてめちゃくちゃ参考になりました。
何度も動画リプレイして色々直しました。
直した中ではUI、戦闘バランス周りが特に大きいかな。
バグは2つ程直しましたね。
直した後の状態で初めから投稿出来ていれば…とは思うよねぇ~
まぁ、でも、人脈づくりとか、下準備とか諸々含めて、手段は何でもいいんで、最終的に形に出来てるゲームを出せるかを競うものだから仕方ない。
至らなかったわ。

あ、動画と言えば、ボロクソに言ってくれた人も居たな。
主に難易度関連でブーブー言ってたね。
ボロクソ言われたのは正直ムッと来たけども、恐らく、結果的に自然とユーザーを誘う配信になってたんだよね。
YouTubeの広告にもあるけど、わざと下手なプレイングを見せてユーザーを誘う手口があるのよ。
「俺の方がうまくできる!やらせろ!」っていう心理を利用する手口ね。
ええ、そうです。その配信者、かなり下手くそでした。
何が下手だったかというと色々あるけど、1つ挙げるとすると、例えばキャラクリで戦士に魔力振ってたね。
配信されたその日、動画視聴回数30程度にも拘らずゲームのDL数がいつもより伸びたので、もしかしたら、その動画の効果じゃないのかな?って思ってます。
結果的によかったかな?w
ああ、あと、その動画が難易度を見直すきっかけになって、実際に難易度色々調整したのでそこも大感謝!

そういや、サムネで損してるとも言われたなぁ
うーん…これも多分その通りなんだろうねー
ロゴの作り方とかも調べたけど面倒そうだったし諦めたんだよなw
まぁ、でも、そこも含めて俺の技術力の限界がサムネから読み取れる!
実際のゲームとサムネとで技術力がちゃんとリンクしてるので、実物以上の期待を持たせないというプラス面はあるぞ!
サムネ詐欺にはなっていないはずだ。
でもまぁそんなのは言い訳ですw
次作も基本システムRPGの予定だけど、サムネどうしようかなー
多分映える絵は撮れないんだよなーw

さて、順位発表は今週の日曜らしいね。
運営から先ほどメールがあって、シヴァーラの塔への採点諸々を見たので順位にはおおよその検討が付くんだけど、恐らく圏外でしょう。
熱中度だけ計算してみたけど、平均点6.47、中央値7、合計点110。
平均と中央値はそこそこだけど合計点が明らかに足りないわー
DL数は330ほどで、もらった票数は17だから20DLで1票か。
これはかなり低いねー
序盤で見切りをつけて止めた人や、評価に値しないと判断した人が多かったってことなんだろうね。
クリアしないと評価しないって言ってる人もちらほら見かけたんで、導入やクリアのしやすさは大事だな。
まぁでも、数人にめっちゃぶっ刺さったみたいなんで、もうかなり満足してます。
「シヴァーラの塔は神ゲーだからみんなやるべき」
このコメントで俺は生きていける(∩´∀`)∩
ふりーむに投稿するのも楽しみだw
ウディコンのおかげでだいぶクオリティ上がったので、ふりーむのみんな、やってくれよなっ!

あと…あ、そうだな。
来年もし参加したら、今度は普通に他人のレビューとかやっとくか。
そっちの方がお祭りに参加してる感があっていいよな。タブン
俺はちょっと口が悪いのもあるし、作者同士で結託してるとか変な憶測を立てられると面倒だなぁって思ってたのもあるので、レビューしてなかったんだけど、他の人も普通にやってるし、次回は俺もやろー…カナ?

別記事で詳しく書くか分からないけど、俺は今回のウディコンでは以下が好きです。
4  魔法裁判
14 Helios Order -賢者の石と輝炎の王-
20 ベジダンッ!
51 脳筋魔法使いは進学したい
53 The Villagers side story ~僕たちの命、勇者様に託します~
68 グレイトサクセス

|

« シヴァーラの塔_攻略情報 | トップページ | 次回の構想 »

コメント

シヴァーラの塔、結構楽しいと思います。
(まだ4つ目の街に到着したくらいですが)

街の店の品ぞろえは充実しているし、戦闘での与ダメージや被ダメージも特に不満はないです。
(通常攻撃の命中率が90しかない点は驚きましたが、装備品で補うコンセプトなのかもしれないし)

ただ、楽しく感じるのはコスト30の編成ができるようになってから。

『序盤が退屈』+『ゲーム画面の見た目が貧弱』で、投げ出されやすそうです。
(この記事に作者自ら書いてある通りですね)

キャラ作成画面においては、
各職業の具体的な習得スキルの情報が欲しい。
(特に呪術師)
(ゲーム内部でちゃんと説明を。もしくテキストファイルを同梱してほしい)

ステータス成長に関しても、
基礎ステータス0だとどの程度なのか。
基礎ステータス1だとどの程度なのか。
基礎ステータス2だとどの程度なのか……
(どのくらいが『普通』で、どのくらいが『高い』のかわからない)

武器ごとの特徴の説明もほしい。

港街付近からは、敵の落とすゴールドが300~600ほどになるので人形素材集めに予算をまわせるのですが、
そのせいで装備品にゴールドをまわせないことになりがち。
ここで人形素材と装備品を一通りそろえようとすると、過剰にレベルが上がる。
ただし、次の古代図書館で敵の強さが跳ね上がって、育てなおしコースになりやすいかも。

コスト30の振り分けが楽しいゲームなので、
人形素材はゴールド以外の資源で、気軽に手に入ったほうが良さそうと思いました。
(店売りの品物もキャラカスタマイズ面で魅力的だから、揃えたい)

どうせ何度も育成しなおすことになるような……

いろいろな育成を根気よく試せる人向けに感じました。
レベㇽ上げのやりなおしがつづく印象。


バグっぽい挙動としては、
『いくつかの宝箱の中身が表示されない』

~~
とにかく、コスト合計30でどう編成するかが楽しいと感じています。
好き!応援しちゃうぞ!

投稿: 名無し | 2022年8月30日 (火) 13時52分

・キャラ作成場所関連

師匠ではなく、ハニワがもっとキャラ作成に関するヒントを言うべき。
ハニワに話しかけた時の選択肢欄。ここがとても重要。
同部屋のはずの本や師匠とは、大きな差があるんです。
『同室で近いから大丈夫』なんてのは、作者だけ。説明書は手元に近いほどいいんです。必要な時にサッと。

このゲームをダウンロードする理由は、コスト制による編成ルールに興味があるから。
キャラ作成に関する同梱テキストがあれば読まれやすいはずです。

ゲームに詰まった場合、作者のHPを訪れないです。
ゴミ箱行きです。

作者のHPにわざわざ足を運ぶのは、
なにかしらの創作をしていて無反応のつまらなさを知っている人間です。

・ザコ敵関連

『とりあえず育成してみる』で戦闘回数が増えるゲームだから、ザコ敵の種類はもっと欲しい。
ダンジョンの広さや装備品購入の観点からみても、このゲームは戦闘回数が増えやすい。
ザコ戦で飽きさせない配慮がもっとほしい。


4大魔法の一つをとるくらいまで進めた。

森。迷いやすい。ひどいつくり。
大木は通れるルートがわかりにくく、プレイしていて疲れる。
敵の同時出現数も多すぎる。戦闘が多すぎて、所持金が10万ゴールドを突破する。
大防御をする敵がいる精で、戦闘もテンポが悪い。
ダンジョン脱出魔法がないゲームでこの造りは疲れる。
森の前には新装備を販売する店もないので、ゴールドの入手のありがたみが薄い。

『敵の先制攻撃がない』印象。よって、壁役が生き残ってどうにか逃げる見せ場がない。
被弾シーンが少ないので、耐性防具も見せ場が少ない。
(このエンカウント率のままだと敵の先制があるのは厳しいが)
(宝箱のトラップによる不意打ちバトルとか)

投稿: 名無し | 2022年9月 1日 (木) 16時11分

プレイのご意見ご感想、ありがとうございます!

仰っていること、非常によく分かります…!
私個人的にも直したい箇所がいくつかありましたので、こちらのコメントも参考に再度デバッグを行い、手直ししたものを現在ふりーむに公開申請中です。
上記の疑問や不満に関しても、完全にとは行きませんが、いくらか解消されたものになっているかと思います。

ただ、気になっている点が一つ。
はにわがスキル傾向の詳細を話さない点に関しては未修正です。
ゲーム序盤でのテキスト説明量は控えめにしたいという想いがあり、序盤にあっさり目のテキストのみ表示させているのですが、途中から詳細に話させることの辻褄合わせがうまく行かなかったので修正を見送りました。
特に力を入れて、修正すべきように言われてたと思うのですが、ここをうまく修正できなかったのは心残りです。

もしかしたらですが、ここの修正の重要性を私が理解しきれていないのではないかという気もしていますので、よろしければ、はにわに詳細を話させた方がよいと感じた経緯や背景をお伺いさせてください。
例えば、師匠からのヒントに気づくのが遅れ、人形をある程度育成してしまったため、育成のし直しにストレスを感じている。
育成ヒントを確認したく、作成画面と師匠の間を何度も行ったり来たりしている為、はにわから師匠までの上下移動が煩わしい。等々。
はにわが詳細を話さないため発生した不利益の、具体的なエピソードが分かるとイメージしやすくて助かります。

お手数ですが何かコメントいただけると幸いです('ω')

投稿: kaidenn | 2022年9月10日 (土) 04時42分

シヴァーラの塔をプレイし、クリアできました。
キャラメイクシステムが面白かったです。どの職業も特色があって自由にカスタマイズできるのが良かったです。ありがとうございました。
あと、質問が三つあります。

質問1:更新履歴に周回プレイの特典を追加と書いてありますが、周回プレイのやり方が分かりません。
クリアした後にハニワからクリア特典は貰ったのですが、強くてニューゲームみたいなものがあるのでしょうか?

質問2:ラストダンジョンの途中で道をふさいでお金を要求するモンスターがいますが、倒した後にダンジョンを出て再び来るとまたいます。
何度も復活するのは仕様でしょうか?

質問3:水と火と風の巫女は登場しますが、土の巫女はいないのでしょうか?
ラスダンにもいなかったので、もともと存在してなかったみたいですが。私、気になります。

投稿: げれげれ | 2022年10月 6日 (木) 11時26分

プレイありがとうございます!
キャラメイク楽しんでいただけたようで嬉しいです!
質問に答えていきますね。


周回プレイの特典とはハニワからもらえるそれのことです…!


はい、何度でも復活する仕様です!
お金かかっちゃいますよね。


お察しの通り、現在は土の巫女は居ないです。
大昔にはツチ島に居たかもしれないですね。

投稿: kaidenn | 2022年10月 9日 (日) 03時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シヴァーラの塔_攻略情報 | トップページ | 次回の構想 »